【Amazonプライムデー】お買い得モニター関連商品をまとめて紹介!

ゲーミングPCの値段相場はいくら?後悔しないスペックの目安や購入時の注意点も解説

本ページはプロモーションが含まれています。

※本ページはプロモーションが含まれています

ゲーミングPCへの興味が日に日に高まっている今、自分にピッタリの一台を見つけたいと思っている方は少なくありません。

うさ先生

しかし、多種多様なモデルとその値段相場を考えると、どれを選べば後悔しないのか迷ってしまうのも無理はありませんよね。

そこでこの記事では、ゲーミングPCを選ぶ際の値段相場と、選び方や購入時に気を付けたいポイントをわかりやすく解説しています。

この記事を読むことで、ゲーミングPC選びの不安を解消し、賢い選択ができるようになります。

うさ先生

さらに、自分の予算に合わせた最適なモデルの選び方や、購入後の満足度を高めるためのコツも紹介するよ。

この記事を読み終えた時には、自信を持ってゲーミングPCを選べるようになっているはずです。

自分にぴったりのゲーミングPCを見つけ、最高のゲーム体験を手に入れましょう。

筆者紹介

バックエンドエンジニアとして20年プログラミングで飯を食ってきたサラリーマンパパ。仕事では数多くのPCやモニターなどを購入し、Windowsのない古の時代からコンピューターに精通。

ゲームに関してはファミコンからPSシリーズ・ゲーミングPCまでいつの時代も欲が止まらない。失敗も数多くしてきた経験と知識でゲーミングを始める方のお役に立てるよう日々精進して参ります。

ちなみに、子供には高校入学と同時にゲーミングPCを与え、立派なゲーム廃人に育てています(笑)。さらに自分用にはパーツをそれぞれ購入し、ゲーミングPCを自作して使用中~♬

目次

ゲーミングPCの値段相場:初心者ガイド

ゲーミングPCの値段相場:初心者ガイド

ゲーミングPCへの興味を持ち始めたばかりの方にとって、様々なモデルとその値段相場を理解することは、一見すると複雑に感じられるかもしれません。

しかし、この記事を通じて、ゲーミングPCの価格帯の基本を把握し、自分の予算に合ったPCを見つけるためのヒントを得ることができます。

このセクションでは、ゲーミングPCの値段相場と、価格を左右する要因、そして予算に応じた最適な選択肢を見つける方法について解説します。

ゲーミングPC本体の相場の価格帯

ゲーミングPCの世界に足を踏み入れたばかりの方にとって、10万円から20万円の価格帯は、エントリーレベルから中級レベルの性能の良いゲーミングPCを手に入れることができる範囲です。

この価格帯であれば、多くの現代的なゲームを快適なフレームレートで楽しむことが可能です。

しかし、価格が高くなるほど、より高い解像度やフレームレートでゲームを楽しめるようになるため、何を重視するかによって選択肢が変わります。

予算からゲーミングPCを選ぶには

予算に応じてゲーミングPCを選ぶ際には、10万円以下、15万円以下、20万円以下の各価格帯でどのくらいのレベルが手に入るかを理解することが重要です。

10万円以下では基本的なゲームを楽しむのに十分な性能を持つPCが見つかりますが、15万円以下や20万円以下の予算を設定することで、より高性能なPCを選ぶことが可能になり、ゲーム体験が大幅に向上します。

うさ先生

初心者であっても最低15万円ぐらいのモデルを選ぶことをおすすめします。ちなみにPC本体だけの価格のことです。

価格を左右する主な要因

ゲーミングPCの価格を左右する要因には、CPUやGPUのような内部コンポーネントの性能、メモリの量、ストレージの種類と容量、冷却システムの効率性などがあります。

うさ先生

ゲームを快適にプレイする上で一番重要なパーツはGPU(グラボ)です。よってGPUを基準に他のパーツのグレードを決めていきましょう。

高性能なコンポーネントや大容量のストレージ、効率的な冷却システムを備えたモデルは価格が高くなりがちですが、これらはゲームの読み込み速度やグラフィックの質、PCの長期的なパフォーマンスに直接影響します。

高価なゲーミングPCのメリットとは?

高価なゲーミングPCを選ぶメリットは、単に高いグラフィック設定でゲームを楽しむことだけではありません。

これらのPCは通常、より高速な処理能力、長持ちする耐久性、将来的なアップグレードの容易さも備えています。

うさ先生

つまり、投資することで長期的に見ても満足のいくゲーミング体験を維持できるということです。

また、最新のゲームを問題なく実行できるだけでなく、複数のタスクを同時に効率的に処理できる能力も備えています。

コスパ重視!予算内で最高の性能を得るコツ

コスパを最大化し、予算内で最高の性能を手に入れるためには、まず最新の市場動向を把握し、価格と性能のバランスが取れた時期を見極めることが重要です。

新しいコンポーネントが発表されるタイミングやセール期間を狙うことで、予算内でありながらも、通常よりも高いスペックのPCを手に入れるチャンスがあります。

うさ先生

とは言え、欲しいと思った時が吉日ですね。

また、自分の主にプレイするゲームの要求スペックを理解し、必要以上の性能にお金をかけないように計画することも大切です。

ゲーミングPCの選び方:後悔しないスペック目安

ゲーミングPCの選び方:各パーツを理解しよう

ゲーミングPCを選ぶ際に最も重要なのは、将来にわたっても満足できるスペックを選ぶことです。

うさ先生

値段相場を踏まえつつも、ゲームを快適に楽しむための最低限のスペックを理解することが重要なんです。

このセクションでは、後悔しないゲーミングPC選びのためのスペック目安をGPU、CPU、メモリ、ストレージ、そして冷却システムの観点から解説します。

これらの基準を満たすことで、最新のゲームも快適にプレイでき、将来的にスペックが要求されるゲームにも対応可能になります。

GPU(グラフィックカード)

GPUはゲーミングPCの中心となる部分で、ゲームのグラフィック品質とパフォーマンスに直接影響します。

最低限、NVIDIAのGeForce RTX 3060TiやAMDのRadeon RX 7600といったミドルレンジのグラフィックカードを選ぶことで、多くの現代のゲームを高設定で楽しむことが可能になります。

これらのカードは、レイトレーシングやDLSSなどの最新技術にも対応しており、美しいグラフィックスとスムーズなゲームプレイを実現します。

将来的なゲームの進化にも対応できるよう、GPU選びは特に慎重に行うべきです。

CPU

CPUは、ゲーミングPCの処理能力の根幹を担い、ゲームのロード時間やマルチタスキングのパフォーマンスに影響を与えます。

Intelの場合はCore i5シリーズ以上、AMDではRyzen 5シリーズ以上を選ぶことをお勧めします。

これらのCPUは、最新のゲームを快適にプレイするための十分な処理能力を持ち、将来的にも対応可能な性能を備えています。

また、ゲーム以外の作業でも高いパフォーマンスを発揮するため、全体的なPC使用体験が向上します。

メモリ

現代のゲームは大量のメモリを消費するため、ゲーミングPCには最低16GBのRAMが必須です。

特にメモリを多く使用するゲームや、複数のアプリケーションを同時に使用する場合は、32GBの搭載を推奨します。

うさ先生

最初は16GBで、必要になったら増設するのもありだよ。

十分なメモリ容量を確保することで、ゲームのロード時間の短縮やマルチタスキング時の快適性が向上し、全体的なPCのパフォーマンスが大きく改善されます。

ストレージ

ゲームのロード時間を短縮し、システムの起動やアプリケーションの応答速度を向上させるために、HDDではなくSSDの使用は必須です。

最低限512GBの容量を持つSSDを搭載することをお勧めします。

大容量ゲームや複数のソフトウェアをインストールする場合は、1TB以上の容量が理想的です。

うさ先生

ちなみに我が息子は1年で512GBを超えてしまいました。

高速な読み書き速度を持つSSDは、全体的なPC使用体験を大きく向上させるため、ストレージ選びは重要なポイントです。

冷却システム

高性能なゲーミングPCは大量の熱を発生させるため、効果的な冷却システムが必要です。

エアーフローを考慮した設計のPCケースや、高性能なファン、場合によっては水冷システムを選ぶことで、PCの温度を適切に管理し、コンポーネントの寿命を延ばすことができます。

うさ先生

ちゃんとしたメーカーならしっかり設計しているので、そんなに心配しなくても大丈夫だよ。

冷却システムはPCのパフォーマンス維持に直接関わるため、選択に際しては慎重に検討する必要があります。

PC本体以外で必要なもの:ゲーミング環境を整えよう

PC本体以外で必要なもの:ゲーミング環境を整えよう

ゲーミングPCの性能だけではなく、最適なゲーミング体験には適切な周辺機器の選択が欠かせません。

画質、操作性、サウンド、快適性を向上させるために、特定のゲーミング専用のモニター、キーボード&マウス、ヘッドセット、ゲームパッド、そしてチェアが必要になります。

うさ先生

これらのデバイスはゲームプレイをより楽しく、そして競争力のあるものに変えることができます。

このセクションでは、それぞれの周辺機器がゲーミング体験にどのように貢献するのか、そして価格相場を抑えながら最適な選択をするためのポイントを解説します。

ゲーミングモニター:遅延なく美しい映像を

ゲーミングモニターは、応答速度の速さと高いリフレッシュレートを特徴とし、遅延なく美しい映像を提供します。

これらの特性は、特に高速な動きが求められるFPSやレーシングゲームにおいて、プレイヤーに競争上の優位性を与えることができます。

うさ先生

ゲーミングモニターを使わないと意味ないよ。最低でもリフレッシュレートが144Hz以上のモデルを選びましょう。

また、高解像度と色彩の正確性も重要な要素であり、没入感を高めるためにはHDR対応のモニターを選ぶことも一つの手です。

市場には様々な価格帯のゲーミングモニターがありますが、自分の主なプレイゲームとPCの性能に合わせて最適なものを選びましょう。

ゲーミングキーボード&マウス:反応速度と快適性

ゲーミングキーボードとマウスは、反応速度の高さと快適な使用感が求められます。

キーボードにはメカニカル式が推奨され、キーストロークの正確性と耐久性に優れています。

>>Amazonゲーミングキーボード売れ筋ランキングはこちら

うさ先生

人気のモデルはどれも1万円以上しますが、初心者ならエレコムの「V-custom VK300T」あたりでも十分快適でしょう。

マウスは、高DPI設定と調整可能な重さが特徴のモデルが多く、細かな動きを正確に反映できます。

また、長時間の使用に耐えるエルゴノミクスデザインも重要な選択基準となります。

>>Amazonゲーミングマウス売れ筋ランキングはこちら

うさ先生

初心者でもワイヤレスが便利。「ロジクール G304」がコスパも高くよい選択かと思います。

これらのデバイスを選ぶ際には、自分のゲームプレイスタイルに合ったカスタマイズ機能を備えた製品を選びましょう。

ゲーミングヘッドセット:没入感を高めるサウンド体験

ゲーミングヘッドセットは、クリアで立体的なサウンドを提供し、ゲーム内の環境音や敵の足音を正確に捉えることができます。

これにより、没入感が大幅に向上し、ゲームの臨場感を高めることができます。

ノイズキャンセリング機能を備えたモデルを選ぶことで、外部の騒音を遮断し、集中力を保つことができます。

また、長時間の使用でも快適さを保つために、調整可能なヘッドバンドや柔らかいイヤーパッドを備えたヘッドセットがおすすめです。

>>Amazonゲーミングヘッドセット売れ筋ランキングはこちら

うさ先生

ヘッドセットはめっちゃ重要で安物には気を付けて。迷ったら「Razer BlackShark V2」が着け心地もバツグンで敵の足音も聞こえちゃうレベルだよ。

ゲームパッド:操作性を向上させる

多くのPCゲーマーにとって、キーボードとマウスは主要な入力デバイスですが、ゲームパッドは操作性をさらに向上させることができる選択肢です。

特にアクションゲームやレーシングゲーム、プラットフォーマーなどでは、ゲームパッドの方が直感的な操作が可能です。

選ぶ際には、ボタンの配置、応答性、ワイヤレスの接続安定性などをチェックしましょう。

また、長時間のプレイを考慮して、手になじむ形状のものを選ぶことが重要です。

うさ先生

まずはゲーミングキーボードで操作することにチャレンジしましょう。どうしても慣れないのなら、まずは安くて人気の「F310r」を試してみたらいかがでしょうか。

ゲーミングチェア:長時間のプレイでも快適に

長時間のゲーミングセッションにおいても快適さを保ち、健康を守るためには、適切なゲーミングチェアの選択が欠かせません。

良質なゲーミングチェアは、適切な姿勢を支え、背中や首への負担を軽減します。

選ぶ際には、調整可能なアームレスト、背もたれの角度、そして身体の曲線に合わせたサポート機能を備えたモデルが推奨されます。

素材にも注目し、通気性が良く、長時間座っても快適な素材を選ぶことが大切です。

PC購入時の注意点:後悔しないために

PC購入時の注意点:後悔しないために

ゲーミングPCの購入は、多くのゲーマーにとって大きな投資です。

そのため、値段相場を考慮しつつ、長期間にわたり満足できる選択をすることが重要になります。

このセクションでは、PC購入時に考慮すべき重要なポイントを取り上げ、後悔しないためのヒントを提供します。

予算設定から、将来性、保証とサポート、評判とレビュー、そしてゲームタイトルの対応まで、購入前に確認すべき要素を網羅しています。

これらのポイントを抑えることで、ゲーミングPC購入の際の不安を軽減し、賢い選択をすることができます。

予算設定:隠れたコストに注意

ゲーミングPCを選ぶ際には、明確な予算設定が不可欠ですが、その際にはPC本体の価格だけでなく、隠れたコストにも注意する必要があります。

例えば、高性能なPCを選んだ場合、必要となる高価な周辺機器や、より高速なインターネット接続、追加のストレージやメモリのアップグレードなど、初期予算を超える追加費用が発生することがあります。

また、ソフトウェアのライセンス料や保守費用も考慮に入れるべきです。

これら全てを考慮した上で予算を設定し、予想外の出費に備えることが、後悔しない購入につながります。

将来性:アップグレードのしやすさをチェック

ゲーミングPCを選ぶ際、その将来性を考慮することは非常に重要です。

特に、コンポーネントのアップグレードが容易なモデルを選ぶことで、将来的に新しいゲームの要求に応じてPCの性能を向上させることが可能になります。

マザーボードの拡張スロットの数や種類、電源ユニットの容量、ケースの拡張性など、アップグレードのしやすさを示す要素を事前にチェックしましょう。

また、CPUやGPUなど、交換が比較的容易な部品についても、将来のアップグレードパスを検討することが重要です。

保証とサポート:購入後の安心を確保

ゲーミングPCを購入する際には、製品の保証とアフターサポートの質にも注目することが必要です。

長期間にわたる保証期間や、迅速で信頼性の高いカスタマーサポートは、万が一のトラブルが発生した際に安心を提供します。

特に、高価な投資となるゲーミングPCの場合、メーカーや販売店のサポート体制を事前に確認し、ユーザーレビューや評判を参考にすることが推奨されます。

購入後も安心して使用できるサポート体制が整っている製品を選ぶことで、長期的な満足度を高めることができます。

評判とレビュー:他のユーザーの意見を参考に

ゲーミングPCを購入する前に、その製品やブランドの評判とユーザーレビューを確認することは、賢い選択をするための重要なステップです。

実際に製品を使用しているユーザーの意見や経験は、製品の実際の性能や使用感、耐久性に関して貴重な情報を提供してくれます。

また、特定の問題や欠点が指摘されている場合、それが自分の使用環境やニーズにどのように影響するかを検討することができます。

複数の情報源から情報を集め、総合的な評価を行うことで、後悔のない選択が可能になります。

ゲームタイトル対応:プレイしたいゲームを快適に

ゲーミングPCを選ぶ際には、プレイしたいゲームタイトルが快適に動作するかどうかも重要な考慮事項です。

特に、高いシステム要求を持つ最新のゲームや、VRゲームなどでは、特定のハードウェアスペックが必要となることがあります。

購入前に、プレイしたいゲームの推奨スペックを確認し、それに合った性能を持つPCを選ぶことが必要です。

また、将来的にリリースされるゲームも快適に楽しめるよう、少し余裕を持ったスペックのPCを選択することも、長期的な満足につながります。

ゲーミングPCの値段の相場まとめ

ゲーミングPCの値段の相場まとめ

この記事では、ゲーミングPCの選び方から値段相場、必要な周辺機器、購入時の注意点について紹介しました。

ゲーミングPCの価格帯は10万円から20万円の範囲で、予算や性能のバランスに基づいて適切なモデルを選択することが重要です。

CPU、GPU、メモリ、ストレージ、冷却システムなど、ゲーミング体験に大きく影響を与える各パーツの選び方を解説し、それぞれのパーツがPCの性能にどのように貢献するかを明らかにしました。

また、ゲーミングモニター、キーボード&マウス、ヘッドセット、ゲームパッド、チェアなど、快適なゲーム体験のために必要な周辺機器についても触れ、これらの選択がいかにゲームプレイを向上させるかを説明しました。

購入時の注意点としては、隠れたコストの考慮、将来のアップグレードのしやすさ、保証とサポートの質、そしてユーザーの評判やゲームタイトルの対応などが挙げられます。

これらのポイントを総合的に理解し、検討することで、後悔のないゲーミングPCの選択が可能になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次