【Amazonプライムデー】お買い得モニター関連商品をまとめて紹介!

パルワールドができる安いゲーミングPCおすすめ5選!グラボなし・低スペックで遊べる?

本ページはプロモーションが含まれています。

※本ページはプロモーションが含まれています

最近のゲーム市場は、高品質な体験を実現するために高性能なゲーミングPCを要求するタイトルが増えてきました。

その中でも、人気ゲーム「パルワールド」ができるPCは、多くのファンにとって注目の的です。

うさ先生

しかし、そのような最新ゲームを楽しむためには、高価なゲーミングPCが必要とされがちですね。

これは、特に予算に限りがあるゲーマーにとって大きな壁となっています。

そこでこの記事では、「パルワールドができる安いゲーミングPC」を厳選し、おすすめ5選を紹介します。

これらのPCは、コストパフォーマンスに優れ、限られた予算でも妥協せずにゲームを楽しむことが可能です。

また、予算内で最適なPCを選択する際の注意すべき点も解説。

この記事を読めば、超高価なグラフィックスカードでなくても、「パルワールド」を含む多くのゲームを快適にプレイできるゲーミングPCを見つけることができるでしょう。

>>先におすすめの安いゲーミングPCをチェック

パルワールドの対応機種について

パルワールドは現在、ゲーミングPC(Steam)とXBOXのみ対応しています。スマホやPS4、PS5、Switchではプレイできません。

≫XboxのAmazonまとめページはこちら

もちろんXBOXでも120fpsに対応したゲーミングモニターを使用しないと意味ないです。

筆者紹介

バックエンドエンジニアとして20年プログラミングで飯を食ってきたサラリーマンパパ。仕事では数多くのPCやモニターなどを購入し、Windowsのない古の時代からコンピューターに精通。

ゲームに関してはファミコンからPSシリーズ・ゲーミングPCまでいつの時代も欲が止まらない。失敗も数多くしてきた経験と知識でゲーミングを始める方のお役に立てるよう日々精進して参ります。

ちなみに、子供には高校入学と同時にゲーミングPCを与え、立派なゲーム廃人に育てています(笑)。さらに自分用にはパーツをそれぞれ購入し、ゲーミングPCを自作して使用中~♬

目次

パルワールドはグラボなしでも遊べる?低スペックPCでも動く?→無理です

パルワールドはグラボなしでも遊べる?低スペックPCでも動く?→無理です

多くのゲーム愛好家が、高価なグラフィックカード(グラボ)を持たない「安いPC」で「パルワールドができる」かどうか気になっています。

うさ先生

特に予算が限られている場合、この疑問は非常に重要です。しかし、現実は少し厳しいものがあります。

パルワールドのようなグラフィックスが重要な役割を果たすゲームを低スペックPCで楽しむことは、技術的な制限により難しいとされています。

このセクションでは、パルワールドを遊ぶために必要なスペックと、なぜグラボがないと遊べないのかを掘り下げていきます。

まずは、公式が発表しているこちらの必要スペックをご覧ください。

(公式)最低スペック

  • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステム
  • OS: Windows 10 or later (64-Bit)
  • プロセッサー: i5-3570K 3.4 GHz 4 Core
  • メモリー: 16 GB RAM
  • グラフィック: GeForce GTX 1050 (2GB)
  • DirectX: Version 11
  • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
  • ストレージ: 40 GB の空き容量

(公式)推奨スペック

  • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステム
  • OS: Windows 10 or later (64-Bit)
  • プロセッサー: i9-9900K 3.6 GHz 8 Core
  • メモリー: 32 GB RAM
  • グラフィック: GeForce RTX 2070
  • DirectX: Version 11
  • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
  • ストレージ: 40 GB の空き容量

>>パルワールド公式の詳細(Steam)はこちら

それぞれ、詳しく解説します。

パルワールド公式の最低スペックと推奨スペックとは

『パルワールド』を快適に楽しむためには、公式に発表されている最低スペックと推奨スペックを把握することが非常に重要です。

最低スペックはゲームを動かすための基本条件を満たしていることを意味しますが、これだけではゲームの全機能をスムーズに楽しむことができない可能性があります。

一方、推奨スペックはゲーム開発者が意図した通りの体験を提供するために必要な条件を指します。

これらのスペックには、プロセッサの種類や速度、必要なメモリの量、グラフィックカードの性能など、ゲームを円滑に動かすために必要な様々な要素が含まれています。

『パルワールド』のような高度なグラフィックスを特徴とするゲームでは、特にグラフィックカードの性能が快適なプレイに大きく影響します。

公式の最低スペックでも本当に遊べる?

公式の最低スペックが満たされているPCでは『パルワールド』を起動することが可能かもしれませんが、最適な体験を得るには至らないことが多いです。

最低スペックでは、ゲームのロード時間が長くなる、画質を大幅に下げる必要がある、またはゲーム中の動きがカクカクするなどの問題が発生する可能性があります。

これらの問題は、ゲームの没入感を損ない、快適に「ヌルヌル」としたゲームプレイを楽しむことを困難にします。

特に『パルワールド』のように、広大なオープンワールドや複雑な物理演算を特徴とするゲームでは、グラフィックス処理能力が重要となります。

公式の推奨スペックは本当に快適なの?

一方で、公式の推奨スペックを満たすPCを使用することで、『パルワールド』をはじめとする多くの最新ゲームを60fpsで快適にプレイすることが期待できます。

うさ先生

私もi9-9900KとGeForce RTX 2070の組み合わせなら快適かと思います。ただし、古い世代なので現代なら何を選ぶべきかを後ほど解説します。

推奨スペックはゲームを高解像度で、かつ高いフレームレートで楽しむために必要な性能を指し、これにより滑らかなアニメーションと高速なレスポンスを実現します。

このレベルの性能を備えたPCを使用すれば、『パルワールド』の豊かな世界を存分に堪能することができ、探索や戦闘をよりリアルで迫力のある体験として楽しむことが可能になります。

したがって、ゲームの最適な体験には、公式の推奨スペックを満たしたPCの使用が理想的です。

これにより、ゲームをその最高の状態で楽しむことが可能となり、『パルワールド』の魅力を最大限に引き出すことができます。

パルワールドができる安いゲーミングPCの選び方

パルワールドができる安いゲーミングPCの選び方

「パルワールドができる安いゲーミングPC」を探している方は、きっと価格と性能のバランスを重視していますよね。

うさ先生

でも心配はいりません!賢い選択をすれば、予算を抑えつつも「パルワールド」を快適にプレイできるPCは確かに存在します。

このセクションでは、どのようにしてコストパフォーマンスに優れたゲーミングPCを選べばよいのか、そしてどのスペックが「パルワールド」をスムーズに動かすのに不可欠なのかを詳しく解説します。

あなたがゲームを最大限に楽しむための第一歩を、ここから始めましょう。

筆者が考えるパルワールドが快適な必要スペックとは→グラボRTX 4060以上が理想

『パルワールド』を最高の状態で楽しむためには、グラフィックカード(グラボ)の選択が非常に重要です。

筆者の考える理想のグラボは、NVIDIAのRTX 4060以上です。

うさ先生

1世代前ならRTX 3060 Ti以上が理想だよ。

このグラボは、最新のゲームにおいても高解像度と高フレームレートを実現できる性能を持っています。

『パルワールド』はグラフィックスが魅力の一つであり、このレベルのグラボを搭載しているPCなら、ゲームの美しい景色や細部までクリアに楽しむことができます。

また、RTX 4060以上のグラボにはレイトレーシングやDLSSなどの最新技術が搭載されており、これらの機能をフル活用することで、『パルワールド』のゲーム体験をより一層深めることが可能です。

価格と性能のバランスをどこまで妥協できるかが低予算内に収めるポイント

安いゲーミングPCを選ぶ際には、価格と性能のバランスが最も重要な検討ポイントです。

『パルワールド』を楽しむためにはある程度の性能が必要ですが、無理に高性能なPCを選ぶと予算を大幅に超えてしまうことがあります。

妥協点を見つけるには、最低限必要なスペックを満たしつつ、追加できる機能や性能について、実際にゲームをプレイする上でどれだけ価値があるかを考えることが重要です。

例えば、中程度の設定で快適にプレイできるグラボであれば、最新モデルでなくても良いかもしれません。

また、将来的にアップグレード可能なPCを選択することで、初期投資を抑えつつ将来の拡張性も確保することができます。

将来性を考えたPCグレードを選ぶことの重要性

ゲーミングPCを選ぶ際には、単に現時点での『パルワールド』のプレイ要件を満たすだけでなく、将来性も考慮することが重要です。

技術は日進月歩で進化しており、今日満足できる性能も、数年後には古くなってしまう可能性があります。

そのため、少し予算を上げてでも、よりグレードの高いPCを選ぶべきです。

また、拡張スロットが豊富にあるマザーボードや、電源容量に余裕のあるモデルを選ぶと、将来的にグラボやメモリのアップグレードが行なえるので考えとしてはありかと思います。

パルワールドができる安いゲーミングPCおすすめ5選

パルワールドができる安いゲーミングPCおすすめ5選

最新のゲームを存分に楽しむためには、高性能なゲーミングPCが必要ですが、高額な機器を揃えるのは難しいと感じる方も多いでしょう。

そこで、今回は「パルワールド」が快適にプレイできる、コストパフォーマンスに優れたゲーミングPCを5つご紹介します。

うさ先生

ちなみにパルワールドは他のゲームと比べて処理が重たいゲームです。とは言え、バトロワのような競技性はないので、60fps以上出れは十分快適にプレイできます。

これらのPCは、性能と価格のバランスが絶妙で、限られた予算でも最高のゲーム体験を提供します。

各モデルの詳細を読み進めることで、自分にぴったりのゲーミングPCを見つけてください。

どのモデルも注文時にはメモリをパルワールド公式推奨の32GBへカスタマイズすることをオススメします。

スクロールできます
Noメーカー型式GPUCPUメモリSSD価格FHD高設定
平均fps
mouseNEXTGEAR
JG-A5G60
GeForce
RTX 4060
Ryzen 5
4500
16GB1TB約13.5万円75fps
mouseNEXTGEAR
JG-A5G6T
GeForce
RTX 4060 Ti
Ryzen 5
4500
16GB1TB約15.5万円90fps
mouseNEXTGEAR
JG-A5G60
GeForce
RTX 4060
Ryzen 5
7500F
16GB1TB約16.5万円75fps
ドスパラGALLERIA
XA7R-R46
GeForce
RTX 4060
Ryzen 7
5700X
16GB1TB約17.0万円75fps
ドスパラGALLERIA
XA7R-R46T
GeForce
RTX 4060 Ti
Ryzen 7
5700X
16GB1TB約18.5万円90fps

※価格は記事を書いた時のものです。価格は公式サイトで必ずご確認ください。

うさ先生

注目は②だよ。我が家ではこの1世代前のRTX 3060 Tiでもパルワールドを十分快適に遊んでるよ!

ワンポイントアドバイス

GALLERIA」はドスパラが展開するゲーミングPCブランドです。最新の高性能コンポーネントを搭載し、ゲーミングだけでなくプロフェッショナルな作業にも対応するパワフルなマシンを提供します。多様なカスタマイズサービスが充実しており、ユーザーは自分に最適なスペックを自由に選択できます。高品質な製品と細やかなカスタマーサービスでユーザーの満足度を高めています。また、国内工場での生産・品質管理を行っており、高い信頼性を持つメーカーです。

NEXTGEAR」は、コスパを重視するユーザー向けに設計されたマウスコンピューターのブランドです。初めてのゲーミングPCや、高コストパフォーマンスを求める方に最適で、洗練されたデザインはゲームへのモチベーションを高めてくれます。24時間×365日の信頼できるサポート体制も魅力の一つで、ユーザーは購入後も安心して使用できます。

どちらもゲーミングPC市場で高い評価を得ているブランドで、ユーザーのニーズに応じた製品を提供しています。

\ お急ぎならドスパラは要チェック!!

①【mouse】NEXTGEAR JG-A5G60(Ryzen 5 4500搭載)

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 4500 プロセッサー
GPUGeForce RTX 4060
メモリ16GB (8GB×2)
SSD1TB (NVMe)
保証3年間センドバック修理保証・
24時間×365日電話サポート
価格134,800円(税込)

このモデルは、AMD Ryzen 5 4500プロセッサーとGeForce RTX 4060グラフィックスを搭載し、16GBのメモリと1TBのNVMe SSDを備えています。

高性能なグラフィックカードと大容量のストレージが、『パルワールド』を滑らかにプレイするための理想的な環境を提供します。

個性的なフロントデザインとガラスサイドパネルは、見た目にもこだわりたいゲーマーにぴったり。冷却性能も優れており、長時間のプレイでも安定した動作を維持できます。

3年間のセンドバック修理保証と24時間×365日の電話サポートが付いているため、アフターサポートも安心です。

②【mouse】NEXTGEAR JG-A5G6T

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 4500 プロセッサー
GPUGeForce RTX 4060 Ti
メモリ16GB (8GB×2)
SSD1TB (NVMe)
保証3年間センドバック修理保証・
24時間×365日電話サポート
価格154,800円(税込)

NEXTGEAR JG-A5G6Tは、AMD Ryzen 5 4500プロセッサーとGeForce RTX 4060 Tiグラフィックスを搭載し、さらに強力な性能を発揮します。

16GBのデュアルチャネルメモリと1TBのNVMe SSDが、迅速なデータアクセスと快適なマルチタスキングを実現。

ケースデザインはユーザーの声を反映し、フロントに大きなクロスを形どった個性的なデザインを採用しています。

冷却性能も高く、最大6個のケースファンを取り付けることで効率的に冷却。

特に高負荷がかかるゲームプレイでも安定したパフォーマンスを提供します。

③【mouse】NEXTGEAR JG-A5G60(Ryzen 5 7500F搭載)

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 7500F プロセッサー
GPUGeForce RTX 4060
メモリ16GB (8GB×2)
SSD1TB (NVMe)
保証3年間センドバック修理保証・
24時間×365日電話サポート
価格164,800円(税込)

こちらのモデルは、最新のAMD Ryzen 5 7500FプロセッサーとGeForce RTX 4060を搭載し、16GBのメモリと1TBのNVMe Gen4×4 SSDを備えています。

強力な処理能力と高速なストレージが、『パルワールド』を高画質で楽しむための理想的な環境を提供します。

ケースデザインには、ユーザーのフィードバックを取り入れた個性的なデザインを採用し、冷却性能も優れています。

最大6個のケースファンと240mmの水冷ラジエーターが、長時間のゲームプレイでも安定した動作を保証。

これにより、ゲーム体験が一層快適になります。

④【ドスパラ】GALLERIA XA7R-R46

OSWindows 11 Home 64ビット
CPURyzen 7 5700X
GPUGeForce RTX 4060
メモリ16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
SSD1TB SSD (M.2 NVMe Gen4)
保証保証期間1年
価格169,980円(税込)

GALLERIA XA7R-R46は、AMD Ryzen 7 5700XプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 4060グラフィックスを搭載し、16GBのメモリと1TBのNVMe Gen4 SSDを備えています。

高性能なプロセッサーとグラフィックカードが、『パルワールド』を滑らかに動作させ、美しいグラフィックを堪能できます。

ケースデザインも洗練されており、ガンメタリック塗装とRGB-LEDライトが特徴。

冷却性能にも優れ、大型ファンが静音性と冷却性能を両立させています。

さらに、斜め45度のコンソールパネルは、アクセスしやすく使い勝手抜群です。

⑤【ドスパラ】GALLERIA XA7R-R46T

OSWindows 11 Home 64ビット
CPURyzen 7 5700X
GPUGeForce RTX 4060 Ti
メモリ16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
SSD1TB SSD (M.2 NVMe Gen4)
保証保証期間1年
価格184,980円(税込)

GALLERIA XA7R-R46Tは、AMD Ryzen 7 5700XプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 4060 Tiグラフィックスを搭載し、さらに強力なパフォーマンスを発揮します。

16GBのメモリと1TBのNVMe Gen4 SSDが、迅速なデータアクセスとスムーズなゲームプレイを実現。

デザイン会社と共同で開発された新ケースは、重厚感とスタイリッシュさを兼ね備えています。

冷却性能も非常に高く、大型ファンが効率的なエアフローを確保し、静音性も重視されています。

45度の傾斜がついたコンソールパネルは、どこに設置しても使いやすい設計です。

パルワールド以外で必要なゲーミングデバイスとは

パルワールド以外で必要なゲーミングデバイスとは

パルワールドができる安いPCを手に入れたはいいものの、ゲーム体験をさらに向上させたいと考えている方も多いでしょう。

うさ先生

実は、PCだけではなく、ゲーミングデバイスもその体験に大きく影響します。

このセクションでは、パルワールドだけでなく、あらゆるゲームを存分に楽しむために必要なゲーミングデバイスを紹介します。

快適なゲームプレイを実現するマウス、キーボード、モニター、ヘッドセット、そしてゲーミングチェアまで、ゲーム体験を格段に向上させるアイテムをまとめて解説。

これらのデバイスを揃えることで、安いPCでもプロのようなゲーミング環境を構築できます。

ゲームプレイを向上させるマウス

ゲームプレイの精度と快適性を向上させたいなら、正確なセンサー、カスタマイズ可能なボタン、そして快適なグリップを備えたゲーミングマウスの選択が欠かせません。

特に『パルワールド』のようなアクションが激しいゲームでは、瞬時の反応速度と正確な操作が求められるため、DPI(ドット・パー・インチ)設定が高く、レスポンスタイムが短いマウスが推奨されます。

加えて、長時間のゲームプレイでも疲れにくいエルゴノミックデザインを選ぶことで、快適なゲーム体験が持続します。

>>Amazonゲーミングマウス売れ筋ランキングはこちら

うさ先生

ゲーム初心者なら「ロジクール G304」で十分です!とにかくワイヤレスが便利です。

ゲーム用キーボードの選び方

ゲーム用キーボードを選ぶ際は、反応速度、耐久性、そしてカスタマイズ性が重要なポイントです。

メカニカルキーボードはその高い反応速度と打鍵感で多くのゲーマーから好まれています。

また、キーの割り当てやマクロの設定が可能なモデルを選ぶことで、『パルワールド』をはじめとする様々なゲームで有利な操作が可能になります。

バックライト機能を備えたキーボードは、暗い部屋でもキーを見失うことなく、ゲームの雰囲気を高めることができます。

>>Amazonゲーミングキーボード売れ筋ランキングはこちら

うさ先生

初心者なら、いきなり高価ものはやめて、エレコムの「V-custom VK300T」あたりが快適でおすすめ。

快適なプレイのためのモニター選び

ゲーム体験を最大限に引き出すためには、高いリフレッシュレートと低い応答速度を持つモニターが必須です。

『パルワールド』のように動きが速いゲームでは、144Hz以上のリフレッシュレートがあるモニターが滑らかな動きを表示し、ゲームプレイをよりリアルで快適なものにします。

また、色再現性が高く広い視野角を持つIPSパネルは、美しいグラフィックを楽しむのに適しています。

サウンド体験を豊かにするヘッドセット

ゲーム中の没入感を高めるためには、クリアな音質と方向感を捉えることができるヘッドセットが欠かせません。

特に『パルワールド』のようなゲームでは、環境音や足音から敵の位置を把握することが重要になるため、サラウンド機能を備えたヘッドセットが推奨されます。

また、長時間の使用でも快適さを保つための柔らかいイヤーパッドや、クリアな通話品質を可能とするノイズキャンセリングマイクも重要な要素です。

>>Amazonゲーミングヘッドセット売れ筋ランキングはこちら

うさ先生

ヘッドセットで迷ったら「Razer BlackShark V2」がコスパ最高でおすすめだよ。

ゲーム中の快適性を高めるゲーミングチェア

長時間のゲームセッションには、適切なサポートと体の姿勢を維持するゲーミングチェアが不可欠です。

良質なゲーミングチェアは、長時間座っていても疲れにくい設計がされており、腰や背中への負担を軽減します。

調節可能なアームレスト、ランバーサポート、チルト機能を備えたモデルを選ぶことで、あなたに最適な快適なプレイ環境を作り出すことができます。

また、耐久性のある素材と構造を持つチェアは、長期間にわたって最高のサポートを維持し続けることができます。

ゲーム体験を長時間楽しむためには、適切なゲーミングチェアの選択が不可欠です。

以上、ゲーミングデバイスを選ぶ際は、『パルワールド』を始めとする様々なゲームでの使用を想定し、自分のゲーミングスタイルに最適な製品を選ぶことが大切です。

これらのデバイスを適切に選択し組み合わせることで、安いPCでも高品質なゲーム体験を実現することが可能になります。

まとめ:パルワールドができる安いPC選びは慎重に!

まとめ:パルワールドができる安いPC選びは慎重に!

この記事では、『パルワールド』を楽しむために適した安いゲーミングPCについて紹介しました。

まず、『パルワールド』は高いグラフィック要求があり、グラボなしや低スペックPCでは満足に遊べないことを明らかにしました。

そのため、ゲームを快適に楽しむためには、ある程度の性能を備えたPCが必要です。

選び方では、グラフィックカードの性能、特にRTX 4060以上を推奨し、価格と性能のバランス、将来性を考慮することの大切さを説明しました。

おすすめのPCとして、10万円以下のローモデルから19万円以下のハイモデルまで、5つの異なる価格帯のゲーミングPCをピックアップしました。

これらは『パルワールド』だけでなく、他の要求の高いゲームにも対応可能な性能を持っています。

さらに、ゲーミングマウス、キーボード、モニター、ヘッドセット、ゲーミングチェアなど、ゲーム体験を向上させるための周辺デバイスについても触れました。

まとめとして『パルワールド』が楽しめる安いPC選びは、将来性も考慮しつつ慎重に行うべきです。

この記事を参考に適切なPCとゲーミングデバイスを選ぶことで、限られた予算内でも最高のゲーム体験を実現できるでしょう。

自分のニーズに合った機材を選択することが、快適なゲーミングライフへの一歩となります。

じゃあ、またね。

関連記事

やっぱりパルワールドをノートパソコンで手軽にやりたい方はこちらを参考にどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次