ゲーミングチェアはいらない?使うメリット・デメリットを徹底解説【必要な人・不要な人の特徴】

※本ページはプロモーションが含まれています

ゲームをする際に使う椅子といえば、最近ではゲーミングチェアが人気です。

しかし、ゲーミングチェアは本当に必要なのか疑問に感じる方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、ゲーミングチェアのメリットとデメリットについて解説します。

うさ先生

ゲームプレイの快適性や集中力の向上、姿勢の保持など、ゲーミングチェアには魅力的な利点がありますが、一方で使用しない方が良いケースも存在するよ。

また、ゲーミングチェアが必要な人と必要でない人の特徴についても解説し、おすすめのゲーミングチェアとオフィスチェア両方を紹介します。

さまざまな観点からゲーミングチェアが自分にとって価値があるか考えてみましょう。

>>すぐにおすすめゲーミングチェアをチェック

>>すぐにおすすめオフィスチェアをチェック

筆者紹介

バックエンドエンジニアとして20年プログラミングで飯を食ってきたサラリーマンパパ。仕事では数多くのPCやモニターなどを購入し、Windowsのない古の時代からコンピューターに精通。

ゲームに関してはファミコンからPSシリーズ・ゲーミングPCまでいつの時代も欲が止まらない。失敗も数多くしてきた経験と知識でゲーミングを始める方のお役に立てるよう日々精進して参ります。

ちなみに、チェアも低価格のものから高級なものまでいろいろ使ってきたので、知識にはちょっと自信ありです。

目次

ゲーミングチェアはいらない?/使った方がいいメリットとは

ゲーム好きの方々にとって、ゲーミングチェアは快適な環境を作り上げるための必須アイテムとして認識されています。

しかし、一方で「ゲーミングチェアは本当に必要なのだろうか?」という疑問を持つ人々も少なくありません。

そこでこちらでは、ゲーミングチェアの利点や使い方について詳しく探求し、その有用性を考察していきます。

ゲームプレイにおける快適性やパフォーマンス向上への効果を検証するとともに、ゲーミングチェアのメリットを正確に把握するための情報を提供します。

さあ、ゲーミングチェアの必要性について深く考えてみましょう。

メリット1:長時間にわたり集中できる/長い間座っていても疲れにくい

ゲームをするとき、長時間の集中力は欠かせません。

しかしながら、普通の椅子では疲れや集中力の低下が起こりやすくなります。

それに対して、ゲーミングチェアは長時間座っていても快適さを提供し、集中力を保つのに役立ちます。

ゲーミングチェアにはクッション性の高いシートや腰への負担を軽減するサポートクッションがあり、長時間の使用でも疲れにくくなっています。

また、一部のゲーミングチェアは体のラインに合わせて形成されており、体全体をしっかりサポートすることで、疲労感を軽減します。

長時間のゲームプレイでも快適さを維持するために、ゲーミングチェアの導入は一考の価値があります。

メリット2:腰痛や肩こりになりにくい/人間工学に基づいた正しい姿勢をキープ

普通の椅子では維持しにくい、正しい姿勢をキープすることは腰痛や肩こりの予防にもつながります。

ゲーミングチェアは人間工学に基づいて設計されており、体の自然なカーブをサポートするようになっています。

背もたれの高さや角度、座面の高さなどを調整することで、体の負担を軽減し、正しい姿勢を維持することができます。

特に、腰部や首部に負担のかかる長時間のゲームプレイにおいては、ゲーミングチェアの効果が一層顕著に現れます。

正しい姿勢をキープすることで、腰痛や肩こりを予防し、健康を守ることができるでしょう。

メリット3:快適に休憩できる/心地よいリクライニング角度で仮眠できる

ゲームプレイの合間には、ちょっとした休憩が必要です。

ゲーミングチェアはリクライニング機能を備えているものが多く、自分の好みに合わせて角度を調節することができます。

これにより、ゆったりとした姿勢でリラックスすることができ、疲れを癒すことができます。

また、一部のゲーミングチェアにはフットレストやマッサージ機能が付いているものもあります。

これらの機能を利用することで、快適な仮眠やリフレッシュタイムを過ごすことができます。

ゲーミングチェアは快適な休憩空間を提供し、疲れを回復するための重要な要素と言えるでしょう。

うさ先生

以上、ゲーミングチェアの利点についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ゲーミングチェアは長時間のゲームプレイを快適にし、集中力を高めるとともに、健康の維持にも役立ちます。

正しい姿勢を保つことで腰痛や肩こりを予防し、リラックスするためのリクライニング機能も魅力的です。

ゲーミングチェアはゲーム好きな方々にとって、ゲームプレイのパフォーマンスを向上させるための有用なアイテムと言えるでしょう。

是非、一度ゲーミングチェアの良さを体感してみてください!

ゲーミングチェアはいらない?/使わない方がいいデメリットとは

ゲーミングチェアは、ゲーマーたちのパフォーマンスや快適さを向上させるために設計された特別な椅子ですが、一方で使わない方がいいデメリットも存在します。

そこでこちらでは、ゲーミングチェアの欠点について詳しく探求していきます。

姿勢のサポートや快適さを提供する一方で、ゲーミングチェアの高価な価格や場所を取るという問題もあります。

また、ゲームプレイ以外の活動においては、通常のオフィスチェアや座布団の方が適切である場合もあります。

本記事では、ゲーミングチェアの利用を検討する際に考慮すべきポイントを提示し、読者の皆さんがより良い判断をするための情報を提供します。

デメリット1:サイズが大きい/スペースに余裕のないデスク環境には合わない

ゲーミングチェアは一般的なオフィスチェアよりも大型であり、スペースを取ってしまうことがあります。

特に、手狭なデスク環境の場合は、ゲーミングチェアのサイズに合わせることが難しくなります。

部屋のレイアウトや設置スペースに十分な余裕があることを確認してから、ゲーミングチェアを購入することをおすすめします。

デメリット2:コストがかかる/普通のオフィスチェアより価格の高いモデルが多い

ゲーミングチェアは一般的なオフィスチェアよりも高価な場合があります。

高品質な素材やデザイン、快適性を追求するために、価格が高くなってしまうことがあります。

予算に制約のある方や、ゲームプレイ以外の活動にも利用する予定のある方は、価格の面で注意が必要です。

普通のオフィスチェアでも十分な快適さを提供してくれる場合もあるので、使用目的や予算に応じて選ぶことが重要です。

デメリット3:やたら重たい/重量がありため部屋の掃除などで取り回ししにくい

ゲーミングチェアは一般的に重量があり、移動や取り回しにくいという欠点があります。

特に、床の掃除や部屋の模様替えなどの際には、重たいゲーミングチェアを移動するのは大変な作業となります。

軽量で持ち運びしやすいオフィスチェアや座布団の方が、日常的な使用や掃除の際に便利と言えます。

また、ゲームプレイだけでなく、他の用途にも利用したい方には、重量の面も考慮して選ぶことが重要です。

うさ先生

ゲーミングチェアには姿勢のサポートや快適さを提供するメリットがありますが、一方でサイズの大きさ、高価な価格、重たさといったデメリットも存在するってわけです。

使用目的や予算、スペースの確保などを考慮し、ゲーミングチェアを購入するかどうかを判断することが重要です。

ゲームプレイ以外の活動にも使用する予定がある場合や、デスク環境や部屋のサイズに制約がある場合には、通常のオフィスチェアや座布団を検討することもおすすめです。

自分に合った椅子を選ぶことで、より快適なゲームプレイや作業環境を実現しましょう。

ゲーミングチェアはいらない?/必要な人の特徴について

ゲームの世界では、快適なプレイ環境が重要です。

その中でも、ゲーミングチェアはプレイヤーにとって欠かせない存在となっています。

そこでこちらでは、ゲーミングチェアが必要とされる人の特徴について探求していきます。

背中や腰の痛みを和らげるために、長時間のゲームプレイでも快適さを保ちたい人や、集中力を高めるために最良の座り方を求める人など、ゲーミングチェアの需要は多岐にわたります。

また、体格やプレイスタイルに合わせて選ぶことで、より効果的なサポートを得ることも可能です。

ゲームプレイの快適さを追求する人々にとって、ゲーミングチェアは一つの必須アイテムと言えるでしょう。

必要な人の特徴1:ゲームや勉強、仕事の作業などで座る時間が長い人

ゲーミングチェアが必要とされる人の一つの特徴は、長時間座っていることです。

多くの人はゲームプレイだけでなく、勉強や仕事の作業でも長時間座ることがあります。

このような人々は、快適な座り心地が求められます。

ゲーミングチェアは、クッション性の高いシートや背もたれが特徴であり、長時間座っていても疲れにくい設計となっています。

また、座る姿勢をサポートする機能も充実しており、腰や背中の負担を軽減する効果があります。

長時間座っている人にとっては、快適さが持続することは非常に重要な要素です。

必要な人の特徴2:普通の椅子を使っていて腰痛や肩こりに悩まされている人

普段から普通の椅子を使用していて腰痛や肩こりに悩まされている人も、ゲーミングチェアの需要があります。

普通の椅子は、快適性や体のサポートにおいて必ずしも最適なものではありません。

一方で、ゲーミングチェアは専門的に設計された機能があり、腰痛や肩こりの緩和に有効です。

特に、腰部分や肩部分にしっかりとしたサポート機能が備わっているため、普段の痛みを軽減する効果が期待できます。

腰痛や肩こりに悩む人にとっては、ゲーミングチェアは痛みの緩和と快適さを両立してくれる頼もしい存在となります。

必要な人の特徴3:ゲームの勝率や仕事の作業効率を上げたい人

最後に、ゲームの勝率や仕事の作業効率を上げたい人も、ゲーミングチェアの需要があります。

ゲームや仕事をする際、集中力を高めることは非常に重要です。

ゲーミングチェアは、座り姿勢や快適さを最適化することで、集中力を高める効果を発揮します。

また、ゲームにおいては、正確さや素早い反応が求められます。

ゲーミングチェアには、姿勢を安定させるためのサポート機能があり、操作の精度を向上させる効果が期待できます。

ゲームの勝率や仕事の作業効率を向上させたい人にとって、ゲーミングチェアは有用なツールとなるでしょう。

うさ先生

今やゲーミングチェアは、快適なプレイ環境を追求する人々にとって、必要不可欠なアイテムですよ。

長時間座っていても快適さを保ちたい人や、腰痛や肩こりに悩んでいる人、さらにはゲームの勝率や仕事の作業効率を上げたい人にとって、ゲーミングチェアは大きな役割を果たします。

自分自身の体格やプレイスタイルに合ったゲーミングチェアを選ぶことで、より効果的なサポートを受けることができます。

快適なプレイ環境を追求するために、ゲーミングチェアの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

>>すぐにおすすめゲーミングチェアをチェック

ゲーミングチェアはいらない?/不要な人の特徴について

ゲーミングチェアは、長時間のゲームプレイや作業において快適さとサポートを提供するために設計された特別な椅子です。

しかし、なぜか一部の人々はゲーミングチェアを必要とせず、普通のオフィスチェアや座椅子でも十分な快適さを得ています。

そこでこちらでは、ゲーミングチェアが不要な人々の特徴について探求していきます。

身体的な要素、個人の好み、使用環境などが影響を与える可能性がありますが、一体どのような要素が関与しているのでしょうか。

ゲーミングチェアの選択に迷っている方や、代替の座椅子を探している方にとって、参考になる情報となるでしょう。

不要な人の特徴1:デザインが嫌いな人/バケットシートデザインが部屋に合わないと感じる

ゲーミングチェアの特徴的なデザイン、特にバケットシートデザインは、一部の人々にとっては部屋の雰囲気に合わないと感じるかもしれません。

例えば、モダンなインテリアを好む人にとっては、ゲーミングチェアの派手なカラーやデザインは目立ちすぎるかもしれません。

そのような場合は、普通のオフィスチェアやシンプルなデザインの座椅子を選ぶことで、部屋の統一感を保つことができます。

不要な人の特徴2:期待度が高すぎる人/想像以上に快適になり集中力が上がると妄想しすぎ

ゲーミングチェアは、快適さやサポート性に優れているとされていますが、一部の人々は期待度が高すぎる傾向があります。

例えば、ゲームのパフォーマンスや作業の効率が飛躍的に向上すると期待しすぎる場合があります。

しかし、ゲーミングチェア自体が能力を持つわけではありません。

集中力や快適さは、椅子だけでなく、環境や個人の能力にも依存します。

そのため、無理な期待を持たずに、自分に合った椅子を選ぶことが大切です。

不要な人の特徴3:あまり座らない人/そもそも椅子に長時間座る趣味や仕事をやっていない

ゲーミングチェアは、主に長時間のゲームプレイや作業に適しています。

しかし、あまり座らない人や座る機会が少ない人にとっては、ゲーミングチェアが必要ない場合もあります。

例えば、運動や屋外活動が好きな人、立ち仕事をしている人などは、長時間座ることが少ないため、普通のオフィスチェアや座椅子でも十分な快適さを得られるでしょう。

不要な人の特徴4:シンプルが好きな人/アームレストなし・クッションやヘッドレストもいらない派

ゲーミングチェアは、通常、アームレスト(肘掛け)、クッション(ランバーサポート)、ヘッドレストなどの付属品が付いています。

しかし、一部の人々は、これらの装備が邪魔だったり、必要ないと感じる場合があります。

例えば、作業やゲームプレイ中に自由な動きが必要な人や、シンプルなデザインを好む人にとっては、付属品があることが逆に不要な負担になる可能性があります。

そのような場合は、アームレストがないシンプルな座椅子を選ぶことで、自分に合った快適さを得ることができます。

うさ先生

以上、ゲーミングチェアが不要な人の特徴についてご紹介しました。当てはまる人は、オフィスチェアの検討もしてみましょう。

ゲームや作業に快適な時間を過ごすためには、自分に合った椅子を選ぶことが重要です。

身体的な要素や個人の好みを考慮し、慎重に選びましょう。それにより、快適な時間を過ごすことができるでしょう。

>>すぐにおすすめオフィスチェアをチェック

ゲーミングチェアがいる人におすすめのゲーミングチェア3選

引用:DXRacer

ゲーミングチェアは、長時間のゲームプレイやパソコン作業において快適な座り心地とサポートを提供するアイテムです。

しかし、数あるゲーミングチェアの中から自分にぴったりの一つを選ぶことはなかなか難しいものです。

そこでこちらでは、ゲーミングチェアが必要な方におすすめの3つのゲーミングチェアをご紹介いたします。

それぞれの特徴や機能について詳しく解説し、自分に合った最適なゲーミングチェアを選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

ゲームや仕事をより快適に、さらに良いパフォーマンスを発揮するために、ぜひ選び方のポイントにも注目していただければと思います。

スクロールできます
Noメーカーモデル名生地素材価格
DXRacerAIR PRO AH-7200 V2メッシュ約6.0万円
Natural Edgeハイエンド
ゲーミングチェア
PUレザー約5.0万円
BauhutteG-551ファブリック約3.7万円

※価格は常に変動しております。最新の価格は各ショップで必ず確認してください。

① DXRacer(ディエックスレーサー) ゲーミングチェア AIR PRO AH-7200 V2

DXRacerのAIR PRO AH-7200 V2は、まるでプロのeスポーツプレイヤーのようにゲームを楽しみたいあなたにピッタリのゲーミングチェアです。

長時間のゲームセッションでも背中が蒸れにくい特別なエアーフロー技術が採用されているので、快適さをキープしながら敵を倒し続けることができます。

4Dアームレストや高さ調整機能、リクライニング機能を備えているので、まるで自分だけの王座のようにカスタマイズすることができます。

耐久性に優れた新設計マグネット式ランバーサポートは、弾力のあるメモリフォームと肌触りの良いフリース素材でやさしく且つしっかりと腰部を支えてくれます。

これであなたのゲーミングライフはさらにレベルアップすること間違いなしです。

② Natural Edge ハイエンドゲーミングチェア

created by Rinker
アディバル(Adibal)
¥49,800 (2024/05/20 05:48:55時点 Amazon調べ-詳細)

Natural Edgeのハイエンドゲーミングチェアは、ゲームだけでなく、スタイルも重視するあなたにおすすめです。

高品質な合成皮革と高級ウレタンを用いた低反発マットが、まるで高級リゾートのラウンジチェアに座っているような快適さを提供します。

エルゴノミックに設計された座面と背もたれは、あなたの体をしっかりとサポートし、長時間のゲームプレイでも快適さを保ちます。

成人男性もゆったり座れる大き目なデザインは、椅子の安定感をさらに高め、あなたのゲーミングライフをワンランク押し上げます。

この椅子なら、ゲームをしながらもエレガントな時間を過ごすことができるでしょう。

③ Bauhutte (バウヒュッテ) ゲーミングチェア G-551

BauhutteのG-551は、ゲームを本気で楽しむあなたには欠かせないアイテムです。

高密度のフォームパッディングとサポーティブな背もたれが、あなたの体を優しく包み込み、まるで自分の体にフィットするアーマーを身につけたような感覚を提供します。

座面の高さ調節やリクライニング機能、可動式のアームレストは、あなたの好みに合わせて簡単に調節でき、長時間でも快適にゲームを楽しめます。

堅牢な金属フレームと高品質なキャスターは、あなたに安定したゲーム環境を提供し、勝利への道をスムーズに進む手助けとなります。

バウヒュッテのG-551で、ゲーミングの世界をフルに堪能し、新たな高みへとチャレンジしましょう。

ゲーミングチェアがいらない人におすすめのオフィスチェア3選

引用:OKAMURA

ゲーミングチェアは、ゲームをする際に快適さとサポートを提供する優れた選択肢ですが、ゲームをしない方やオフィスでの作業が中心の方には、より機能的で快適なオフィスチェアを使用した方が良い場合もあります。

本記事では、ゲーミングチェアがいらない方におすすめのオフィスチェア3選を紹介します。

背中や腰の負担を軽減するデザインや、調節可能な機能が充実したチェアなど、快適な座り心地を提供するチェアを取り上げます。

ゲームをしない方でも、長時間のデスクワークをサポートする優れたオフィスチェアを見つけましょう。

スクロールできます
Noメーカーモデル名生地素材価格
イトーキサリダ YL9メッシュ成形約4.5万円
BauhutteF-41メッシュ約3.8万円
オカムラノームファブリック約2.8万円

① イトーキ サリダ YL9 オフィスチェア

※価格は常に変動しております。最新の価格は各ショップで必ず確認してください。

イトーキのサリダ YL9オフィスチェアは、毎日のオフィスワークを快適にサポートするための機能が盛りだくさんです。

美しいデザインと最高の座り心地を兼ね備えたこのチェアは、あなたの作業空間を格段にアップグレードします。

座面はしっかりとしたサポートを提供しながらも、ソフトで快適な座り心地を保ちます。

背もたれは、体の自然な曲線にフィットする設計で、長時間の作業でも背中をサポートし続けます。

アームレストは高さ調節可能で、自分に合った最適な位置に設定できます。

さらに、このチェアは、座面を前後に調整できる機能を備えており、自分にぴったりの座り心地を見つけることができます。

3色のカラーバリエーションとエレガントなデザインで、オフィスの雰囲気をよりプロフェッショナルかつスタイリッシュに仕上げます。

イトーキ サリダ YL9は、毎日のオフィスワークを快適かつ効率的に進めるための優れた選択肢です。

② Bauhutte(バウヒュッテ) オフィスチェア F-41

created by Rinker
Bauhutte(バウヒュッテ)
¥37,980 (2024/05/20 14:32:49時点 Amazon調べ-詳細)

バウヒュッテのF-41オフィスチェアは、通気性と快適さを重視したデザインが特徴です。

フルメッシュの背もたれは、通気性が高く、長時間の作業でも背中が蒸れにくいです。

座面は体をしっかりとサポートしながら、ソフトな座り心地を提供し、毎日のデスクワークを快適にサポートします。

可動式のアームレストと座面高さの調節機能は、あなたの体型やデスクの高さに合わせてカスタマイズできます。

さらに、このチェアは、シンクロロッキング機能を備えており、リラックスしたい時には背もたれを傾けて一息つくこともできます。

バウヒュッテのF-41は、快適さと機能性を兼ね備えたオフィスチェアで、毎日の仕事をさらにプロダクティブに進めることができます。

③ オカムラ デスクチェア ノーム

オカムラのデスクチェアノームは、シンプルかつ機能的なデザインで、あなたのオフィススペースをスマートに彩ります。

このチェアは、コンパクトな設計でありながら、しっかりとした実用性と座り心地。

高密度フォームの座面と背もたれは、柔らかくて快適な座り心地を提供し、疲労を軽減します。

また、このチェアは、高さ調節機能やチルト機能を備えており、あなたに合った最適な座り心地を見つけることができます。

オカムラのデスクチェアノームは、シンプルなデザインと優れた機能性で、あなたのデスクワークをサポートし、プロフェッショナルなオフィス環境を実現します。

以上、おすすめのゲーミングチェアとオフィスチェアを3台ずつ紹介しました。もっとたくさんのモデルから選びたいって方は、こちらの記事「ゲーミングチェアとオフィスチェアどっちがいい?違いは?比較したらどっちがおすすめか分かった!」を宜しければご覧ください。

ゲーミングチェアはいらない?メリットやデメリットなどまとめ

今回の記事では、ゲーミングチェアについてのメリットやデメリット、必要な人や不要な人の特徴についてご紹介しました。

結論として、ゲーミングチェアは必要性によって選ぶべきアイテムであることが分かりました。

ゲーミングチェアのメリットとしては、長時間のゲームプレイや作業において快適な座り心地や腰のサポートが得られることが挙げられます。

また、多くのゲーミングチェアはデザイン性にも優れており、ゲーミング環境を一層盛り上げることができるでしょう。

一方で、ゲーミングチェアのデメリットとしては、高価な価格やスペースの問題があります。

また、ゲームプレイ以外の用途には向いていない場合もあります。

これらのデメリットを考慮しながら、自分のニーズや予算に合ったチェアを選ぶことが重要です。

必要な人や不要な人の特徴については、個人の好みや体の状態によって異なります。

ゲームを長時間プレイする方や背中や腰の痛みを抱えている方には、ゲーミングチェアはおすすめです。

一方で、ゲーム時間が短い方や他のチェアでも快適に過ごせる方には、ゲーミングチェアは必要ないかもしれません。

最後に、ゲーミングチェアを選ぶ際には、自分のニーズや予算を考慮し、実際に試してみることが大切です。

また、ゲーミングチェアが必要ない場合でも、オフィスチェアなど他の選択肢もあります。

自分に合ったチェアを選ぶことで、より快適なゲーム体験や作業環境を築くことができるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次