マウスコンピューターの評判

ゲーミングチェアの値段の相場は?価格帯の違いとは?価格別ゲーミングチェアおすすめ15選!

※本ページはプロモーションが含まれています

ゲームや長時間のデスクワークは、快適な環境が必須ですよね。

でも、理想のゲーミングチェアを選ぶのは、予想以上に難しいもの。

うさ先生

価格帯が広く、どのチェアが本当に価値があるのか、自分に合っているのか、迷ってしまうの当然です。

そこで、この記事ではゲーミングチェアの相場と、価格帯による違いを徹底解説します。

低価格帯から高品質な高価格帯まで、各価格帯でおすすめのゲーミングチェアを15選ピックアップ。

この記事を読むことで、あなたのニーズにぴったり合うチェアを見つける手助けになるでしょう。

最終的には、価格と品質のバランスを考えながら、最適なゲーミングチェア選びをしていただけることを目指しています。

あなたのゲーミングライフやワークスタイルが、一層快適になること間違いなし!

筆者紹介

バックエンドエンジニアとして20年プログラミングで飯を食ってきたサラリーマンパパ。仕事では数多くのPCやモニターなどを購入し、Windowsのない古の時代からコンピューターに精通。

ゲームに関してはファミコンからPSシリーズ・ゲーミングPCまでいつの時代も欲が止まらない。失敗も数多くしてきた経験と知識でゲーミングを始める方のお役に立てるよう日々精進して参ります。

ちなみに、チェアも低価格のものから高級なものまでいろいろ使ってきたので、知識にはちょっと自信ありです。

目次

ゲーミングチェアの値段の相場とは?価格帯の違いについて

ゲーミングチェアの値段の相場とは?価格帯の違いについて

ゲーミングチェアを選ぶ際、多くの人が気になるのがその「値段の相場」です。

価格帯によって、どのような違いがあるのでしょうか?

このセクションでは、ゲーミングチェアの価格帯別の特徴を詳しく解説します。

うさ先生

安価なモデルから高価格帯の豪華モデルまで、それぞれの相場と、その価格帯で期待できる品質や機能を分かりやすく紹介するね。

この情報を基に、あなたに最適なゲーミングチェア選びの参考にしてください。

なぜゲーミングチェアの価格はピンキリなのか?

ゲーミングチェアの価格に大きな幅があるのは、使用される素材、機能、ブランドイメージなどによって異なるためです。

安価なモデルは基本的な快適性を提供しますが、高価格帯のチェアでは上質な素材や高度な調整機能、耐久性に優れた設計が特徴です。

例えば、安価なチェアは合成皮革やシンプルなデザインを採用することが多く、高価なモデルでは本革やカスタマイズ可能な機能が豊富です。

さらに、ブランドによる価格設定も影響します。

一流ブランドは品質だけでなく、ブランドイメージによって価格が高く設定される傾向にあります。

価格帯別の特徴とは?素材や機能の違い

ゲーミングチェアの価格帯によって、使われる素材や機能に明確な違いがあります。

低価格帯のチェアは、主にポリエステルや合成皮革が使われ、基本的な調整機能が備わっています。

これに対して、中価格帯のモデルではより高品質の素材が使われ、リクライニングやアームレストの調整などの機能が充実してきます。

最高価格帯のチェアでは、本革や高度なエルゴノミクスデザインが特徴で、体型に合わせた細かな調整が可能です。

また、耐久性や快適性を最大限に追求したデザインが多く見られます。

価格帯による快適性と耐久性の差

ゲーミングチェアの快適性と耐久性は、価格帯によって大きく異なります。

低価格帯のチェアは基本的な快適性を提供しますが、長時間の使用にはあまり適していない場合が多いです。

これは、使用されるクッション材やフレームの品質が高くないためです。

中価格帯のチェアでは、より良いサポートと耐久性が期待できます。

これらのモデルは、長時間の使用に耐えるように設計されており、より快適な座り心地を提供します。

高価格帯のチェアは、最高の快適性と耐久性を提供します。

高品質な素材と優れた構造により、長期間にわたる使用に最適です。

ゲーミングチェアの価格相場と市場動向

ゲーミングチェアの市場は近年拡大し続けており、価格相場も変動しています。

一般的に、低価格帯のチェアは1万円から2万円、中価格帯は2万円から4万円、高価格帯は4万円以上で販売されています。

市場の成長に伴い、多様なブランドが競合しており、消費者はより幅広い選択肢を持つようになりました。

これにより、高品質なゲーミングチェアが従来よりも手頃な価格で提供されるようになっています。

また、リモートワークの普及やeスポーツの人気が高まる中、高機能かつスタイリッシュなデザインのゲーミングチェアに対する需要が増加しています。

予算別に選ぶ際のポイント

ゲーミングチェアを予算に応じて選ぶ際には、快適性、機能性、デザインを考慮することが重要です。

まず、自分の使用する環境と目的を考え、必要な機能を決めます。

例えば、長時間座る場合は快適性とサポートが重要です。

また、使用するスペースの大きさに合わせてサイズを選ぶことも忘れないでください。

次に、素材とデザインを考慮し、部屋の雰囲気に合うスタイルを選びます。

最後に、レビューを参考にし、品質と耐久性を確認します。

予算内で最適なゲーミングチェアを選ぶことで、長期的に快適な使用が可能になります。

【~2万円】低価格重視!おすすめゲーミングチェア5選

【~2万円】低価格重視!おすすめゲーミングチェア5選

予算に限りがあるけれど、快適なゲーミングチェアを求めているあなたに朗報です。

ここでは、2万円以下の低価格帯で、高いコストパフォーマンスを誇るおすすめのゲーミングチェアを5つピックアップしました。

うさ先生

この価格帯でも、品質や機能性を妥協しないモデルが存在するんです。

各モデルの特徴やメリットを詳しく紹介するので、限られた予算内で最適なチェアを見つけるための相場感を掴んでください。

予算内でも快適さとスタイルを兼ね備えたゲーミングチェアは見つかるはずです!

GTRacing GT002:学生や初心者におすすめのモデル

GTRacing GT002は、コストパフォーマンスが優れたゲーミングチェアで、特に予算を抑えたい学生やゲーミングチェア初心者に最適です。

PUレザー製のこのモデルは、近未来的なコックピットスタイルのデザインを採用しており、リアルなゲーム体験を演出します。

165度リクライニング機能を備え、快適な座り心地とリラックス効果を提供します。

ランバーサポートも付属し、長時間の使用でも快適に過ごせるため、学生や初心者には特におすすめのチェアです。

GTRacing GTP900:低価格でも妥協しないデザイン性

GTRacing GTP900は、低価格ながらデザイン性に優れたゲーミングチェアです。

独特の乳牛の斑点デザインを背もたれに採用し、座るとまるで牛の背中に乗っているかのような体験を提供します。

キルティング技術を用いた通気性33倍の座面は、長時間の使用でも快適です。

ポケットコイルと高品質な非再生ウレタンを採用した座り心地は、日常使いにも最適。

リクライニングと連動するアームレストが、様々な座り方に対応し、オットマン付きで足の疲れも解消します。

Dowinx LS-6658B:安くてもファブリックで快適さを追求

Dowinx LS-6658Bは、ファブリック素材を採用した快適なゲーミングチェアです。

この素材は通気性が高く、長時間の作業やゲームに適しています。

ソファーのような座り心地を実現するため、コイルスプリングクッションとS字型の背もたれを採用し、腰椎を保護します。

また、多機能設計により140度までのリクライニングが可能で、隠れたオットマンで短い休憩も楽しめます。

日本のライフスタイルに合わせた座面高さで、長時間座っても快適です。

SKYE 肉厚座面タイプ:安いけど快適!コスパ抜群のチェア

SKYEの肉厚座面タイプのゲーミングチェアは、快適さとコストパフォーマンスを兼ね備えたモデルです。

ファブリック生地を使用し、通気性が高く、年中快適に使用できます。

組立が簡単で、約20分で取付け可能です。

ハイバック設計で、体をしっかりと包み込み、ランバーサポートも提供され、快適な姿勢を保つことができます。

ソファチェアのような座り心地で、オフィスやリビングでの使用にも適しています。

SKYE 社長椅子タイプ:2万円以下に見えないゴージャスモデル

SKYEの社長椅子タイプは、豪華な高級感と快適さを兼ね備えたゲーミングチェアです。

座面クッションは柔らかい材質で作られ、原生スポンジとpp綿の二層構造で快適さを追求しています。

メッシュデザインの座面と背もたれ側面は通気性も良く、長時間の使用でも快適です。

組み立ては簡単で、リクライニング最大角度135°、360°回転、昇降調節可能な機能を備え、オットマン付きでさらに快適です。

ロッキング機能もあり、リラックスした環境を提供します。

【~4万円】コスパ重視!おすすめゲーミングチェア5選

【~4万円】コスパ重視!おすすめゲーミングチェア5選

こちらは、コスパを最優先に考えるあなたにぴったりのセクションです。

4万円以下の価格帯では、品質と価格のバランスが重要になります。

うさ先生

この範囲内で最高のゲーミングチェアを選ぶために、コスパに優れたおすすめモデルを5つ選びました。

各モデルの詳細なレビューを通じて、あなたのニーズに合ったゲーミングチェアを見つけるための相場感覚を深めましょう。

快適さ、耐久性、デザイン、すべてが優れたチェアが、4万円以下でも見つかることをお約束します!

GTRacing ACE-MARS:コスパ最強!品質と価格のバランスの良いチェア

GTRacing ACE-MARSは、優れたコストパフォーマンスを提供するゲーミングチェアです。

このモデルは特に音響体験に焦点を当てており、最先端のBluetooth5.1を搭載したステレオスピーカーを備えています。

これにより、映画やゲームの臨場感が格段に向上します。

座り心地にもこだわり、高弾性ウレタンを使用した座面と、細かい調整が可能な4Dアームレストを採用。

さらに、パッチワークデザインが施されており、耐久性が高く、快適でスタイリッシュなデザインが特徴です。

これらの機能が、4万円以下の価格帯でバランスよく提供されています。

Dowinx LS-66684D:おしゃれなデザインで部屋もグレードアップ

Dowinx LS-66684Dは、デザイン性に優れたゲーミングチェアです。

このモデルは、通気性の良いファブリック生地を使用し、快適さを追求しています。

夏は涼しく、冬は温かい座り心地を提供し、長時間の使用でも快適です。

ソファの座り心地を再現したコイルスプリングクッションは、体重をバランスよく支え、長時間のPC作業やゲームプレイに最適です。

多機能設計で、165度リクライニングやロッキング機能を搭載し、リラックスするための最適な角度を見つけることができます。

Bauhutte G-370:コイルを使用した3層構造座面で長時間の使用でも快適

Bauhutte G-370は、ゲーミングチェアとソファの良いところを組み合わせたゲーミングソファチェアです。

このモデルは、ポケットコイルとウレタンフォーム、ポリコットンを採用した3層構造の座面を特徴としており、ソファのような快適な座り心地を実現しています。

135度のフルリクライニング機能や、調節可能なアームレストが備わっており、リラックスしながら作業やゲームが楽しめます。

インテリアにマッチする洗練されたデザインも魅力の一つです。

CORSAIR T-3 RUSH V2:中級者向けの機能性に優れたモデル

CORSAIR T-3 RUSH V2は、中級から上級のゲーマーに適した高機能ゲーミングチェアです。

通気性に優れたファブリック素材を採用し、耐荷重120kgの高耐久設計で長時間の使用にも耐える堅牢性を備えています。

100mmの座面高さ調整が可能なクラス4窒素ガスリフトと、最大160度までのリクライニング機能を搭載。

さらに、前後、左右、上下、回転調整可能な4Dアームレストが、体型や作業環境に合わせた最適なサポートを提供します。

Contieaks ローザ:4万円以内で見つかる人気ブランド

Contieaks ローザは、4万円以内で購入できる高品質なゲーミングチェアです。

このモデルは、快適さと機能性を兼ね備えており、ファブリック素材と高反発モールドウレタンを使用した座り心地が特徴です。

また、4Dアームレストと160度リクライニング機能を備えており、様々な姿勢に対応可能です。

ゆりかご機能(ロッキング機能)も搭載されており、リラックスしながらゲームや作業ができます。

通気性の良いジャージファブリックを採用しているため、長時間の使用でも快適です。

【4万円~】高品質重視!おすすめゲーミングチェア5選

【4万円~】高品質重視!おすすめゲーミングチェア5選

高品質なゲーミングチェアに投資することは、長時間のゲームや作業において重要な要素です。

ここでは、4万円以上の価格帯で、品質と快適性を重視したおすすめのゲーミングチェアを5つ紹介します。

うさ先生

この価格帯では、優れたエルゴノミクス、上質な素材、高度な機能性が期待できます。

それぞれのチェアの特徴を詳しく説明し、あなたが高品質なゲーミングチェアを選ぶための相場感と知識を深める手助けをします。

最高のゲーム体験と作業環境を実現するための、理想のチェアがここにあります!

イトーキ サリダ YL9G:斬新なデザインと快適さの融合

イトーキ サリダ YL9Gは、エルゴノミクスとスタイルを融合した高品質ゲーミングチェアです。

このモデルは、細かく調整可能な4Dアームレストと厚めの柔らかいモールドウレタン製クッションを搭載しており、長時間のゲームプレイや作業を快適にサポートします。

高機能エラストマー(TPE)素材を採用しており、柔軟性と物理的強度・耐久性に優れています。

エクストラハイバックデザインは背中と頭部をしっかり支え、長時間の使用でも快適な座り心地を提供します。

さらに、7段階の高さ調整と4段階の上下首振り調整が可能なヘッドレストも特徴的で、リクライニング時に頭部を優しくサポートします。

Natural Edgeハイエンドゲーミングチェア:長時間プレイに最適な耐久性

created by Rinker
アディバル(Adibal)
¥49,800 (2024/03/05 16:14:52時点 Amazon調べ-詳細)

Natural Edgeハイエンドゲーミングチェアは、耐久性と快適性に優れたモデルです。

広い座面と高耐久仕様のPUレザー張地を採用し、ゆったりとした座り心地を提供します。

4Dアームレストは細かい調整が可能で、ユーザーに合った最適な位置で固定できます。

180°のフルリクライニング機能により、疲れたときにはリラックスした体勢で休息を取ることが可能です。

また、オフィスチェアとしても利用できる落ち着いたデザインが特徴で、長時間座る方向けに低反発マットが採用されています。

AKRacing Pro-X V2:トップクラスのエルゴノミクスと機能性

AKRacing Pro-X V2は、トップクラスのエルゴノミクスと機能性を兼ね備えたハイエンドゲーミングチェアです。

張地には耐久性に優れた高耐久PUレザーを使用し、モールドウレタン製のクッションが快適な座り心地を提供します。

フルフラットリクライニング、取り外し可能なヘッドレスト、ランバーサポート、4Dアジャスタブルアームレストなど、基本機能が従来モデルから引き継がれています。

また、メーカー5年保証が付いており、長期間安心して使用できます。

DXRacer AIR PRO AH-7200WCY V2:プロゲーマーも愛用する高品質モデル

DXRacer AIR PRO AH-7200WCY V2は、プロゲーマーにも愛用される高品質なゲーミングチェアです。

フルエアメッシュ製の座面と背もたれは、通気性が高く長時間の使用でも快適です。

新設計のマグネット式ランバーサポートが標準装備されており、快適なサポートを提供します。

座面角度固定(チルトロック機能)、金属製4Dアームなどの高機能パーツを採用しており、長時間のゲームやオフィスワークに最適です。

スプリングサスペンション付メタルフレームと高伸縮ポリエステルエアメッシュの3層フレーム構造により、耐久性と快適性を実現しています。

AKRacing Raven Premium:高級感あふれるデザインとプレミアム感

AKRacing Raven Premiumは、高級感あふれるデザインとプレミアムな座り心地を提供するモデルです。

フルフラットリクライニング機能と座面チルト機能を搭載し、最適な姿勢でリラックスすることが可能です。

PU製キャスターにはストッパー機能が付いており、フローリング床でも安心して使用できます。

AKRacingの5年保証が付いており、品質にも安心感があります。

高密度モールドウレタンの座り心地、座面チルト機能による体圧分散、ストッパー付きPUキャスターなど、快適性と機能性を追求した設計が特徴です。

オフィスシーンでの利用を想定した機能とデザインのブラッシュアップが施されたハイエンドモデルであり、オフィスや自宅での長時間の作業に最適です。

まとめ:ゲーミングチェアは高価なほど品質が上がるので予算に合った選定を!

まとめ:ゲーミングチェアは高価なほど品質が上がるので予算に合った選定を!

この記事では、ゲーミングチェアの値段の相場と価格帯別のおすすめモデルについて紹介しました。

最初に、ゲーミングチェアの価格がピンキリな理由や、価格帯別の特徴について解説しました。

安価なモデルは基本的な機能に重点を置き、中価格帯ではコスパの良い選択肢が増え、高価格帯では豪華な素材やエルゴノミクス設計が特徴です。

次に、2万円以下の低価格帯から、4万円以上の高品質帯まで、それぞれの価格帯で推奨するゲーミングチェアをピックアップしました。

低価格帯では予算内でも快適さを提供するモデル、4万円以下では品質とコストのバランスを考慮したモデル、そして4万円以上では高級感と最上の快適さを兼ね備えたモデルを紹介しました。

ゲーミングチェア選びは、予算とニーズに合わせて行うことが重要です。

価格が高いほど品質が上がる傾向にありますが、必要な機能やデザインを考慮しながら、最適なモデルを選ぶことが肝心です。

この記事が、あなたにとってベストなゲーミングチェアを見つけるための参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次