【Amazonプライムデー】お買い得モニター関連商品をまとめて紹介!

コレコレ!IPSの165Hzゲーミングモニターおすすめ10選

本ページはプロモーションが含まれています。

※本ページはプロモーションが含まれています

いま話題の165Hzゲーミングモニターを検討してますか?しかも色の描画が美しいと言われる「IPSパネル」仕様のモニターですね。

FPSやレーシングゲームなど165Hzはとても人気のゲーミングモニターです。

うさ先生

165HzはAPEXやフォーナイトなどでもヌルヌルのスムーズ映像で快適です。

初心者にはプロゲーマーのように高額な240Hzのゲーミングモニターは必要ないですよね。

それなら、165Hzで少し予算を上げて「視野角が広く色再現性が高いIPSパネル」のゲーミングモニターにして、より美しい映像でゲームを楽しみたい!私も完全に同意です。

そこで本記事では、IPS仕様の165Hzゲーミングモニターおすすめ機種を紹介します。

とは言え、そこまでお金出す意味あるの?って迷っている人も、本記事を読むことでIPSパネルのメリットをしっかり理解してから購入できるようになります。

うさ先生

結論を先に言っちゃうと、近年IPSパネルはコストダウン化が進み手の届きやすい価格まで下がってきたよ。各メーカーさんの企業努力がスゴイ!

本記事がゲーミングモニター選定の一助になれば幸いです。

筆者について

バックエンドエンジニアとして20年プログラミングで飯を食ってきたサラリーマンパパ。仕事では数多くのPCやモニターなどを購入し、Windowsのない古の時代からコンピューターに精通。

ゲームに関してはファミコンからPSシリーズ・ゲーミングPCまでいつの時代も欲が止まらない。失敗も数多くしてきた経験と知識でゲーミングを始める方のお役に立てるよう日々精進して参ります。

目次

IPSパネルのメリットとは?TN・VAとの比較で解説

意外と知らない方が多いですが、液晶パネルにはいくつか種類があります。

特に代表的なものは以下3種。

パネルの種類
  • TNパネル
  • VAパネル
  • IPSパネル

それぞれ特徴を比較すると、どのパネルにもメリットとデメリットがあります。

スクロールできます
パネル種応答速度視野角色再現コストピッタリ
の用途
TN速い狭い悪い安いゲーミング
VA遅いやや狭いやや良いやや安い映画鑑賞
IPSやや遅い広い良いやや高いゲーミング
映画鑑賞
デザイン

あえて比較すると上記のようになりますが、どのパネルでも応答速度は1msを実現しておりゲーミングとして問題がないレベルです。

もう少し特徴を深掘りして解説すると以下のようになります。

パネル種特徴
TN・もっともコストが安い
・もっとも視野角が狭い(1人プレイなら問題なし)
・もっとも色再現性が悪い(ゲームなら気にならない)
 ⇒ 勝つことを目的としたゲーマー向け
VA・コストはIPSより安い
・視野角は若干狭い(2人プレイなら問題なし)
・色再現性は普通(コントラスは高く映画は最高)
 ⇒ IPSより安く綺麗な画質で楽しみたい人向け
IPS・もっともコストが高い
・もっとも視野角が広い(複数人プレイでもOK)
・もっとも色再現性が高い(ゲーム以外でも最適)
 ⇒ 何をするにも一番綺麗な画質で楽しみたい人向け

数年前は、ゲーマーならTNで十分!IPSなんて贅沢だ!って言われるほどIPSパネルのモニターは高価でしたが、最近ではかなり価格も下がってきました。

うさ先生

いまや全ての用途を満足できるのがIPSの優位性です。

もし、映画鑑賞やPC作業なども兼用するならIPSは用途も広くおすすめってわけです。

ADSと有機ELについて

パネルの種類には他にも「ADS」と「有機EL」があり、それぞれの特徴は以下の通り。

ADSADSパネルの視野角は178°でIPSパネルとほぼ同等の性能。
詳しく知りたい方はこちらのIODATAのページが参考になります。
有機EL有機ELは最も高価ですべての性能において最高レベル。
需要がないため有機ELゲーミングモニターはほぼ存在しない。

では、おすすめ機種を以下5つのカテゴリーに分けて紹介します。

  • コスパ重視
  • 高音質重視
  • 高画質重視

狙いを定めてチェックしてみてください。(目次から飛ぶと楽ですよ

うさ先生

ゲーミングモニターの多くがスピーカーを内蔵していない。外部スピーカーやヘッドセットを使わない人は機種が限られるから要注意だよ。

⇧目次へ戻る

コスパ重視のIPSパネルおすすめ165Hzゲーミングモニター5選

まずは、IPSパネルでも高性能のままコストをしっかり抑えた165Hzゲーミングモニターを紹介します。

うさ先生

IPSパネルのメリットを考えれば決して高くない価格だよ。

スクロールできます
メーカーiiyamaDellAcerMSIPixio
型式GB2470HSU-B1G2422HSVG240YSbmiipfxOptix G273PX273 Prime
サイズ23.8インチ23.8インチ23.8インチ27インチ27インチ
パネルIPSIPSIPSIPSIPS
解像度フルHDフルHDフルHDフルHDフルHD
リフレッシュレート165Hz165Hz165Hz165Hz165Hz
応答速度0.8ms1ms0.5ms1ms1ms
接続端子HDMIx1, DPx1HDMIx2, DPx1HDMIx2, DPx1HDMIx2, DPx1HDMIx2, DPx2
スピーカーありなしありなしなし
HDRなしなしありなしあり
その他3年間無輝点交換保証30日間返品無料
価格約2.2万円約2.3万円約2.7万円約3.4万円約3.2万円
価格は日々変動します

① iiyama G-MASTER ゲーミングモニター GB2470HSU-B1

チェックポイント

「165Hz・0.8ms・IPS」の日本メーカー最高モデル。

マウスコンピューターブランドiiyamaの23.8インチゲーミングモニターです。iiyamaは2008年にマウスコンピューターと合併しさらに販売を強化。そして、このクラスとして最強モデルが本機で、165Hz・0.8ms・IPSと死角なし。マウスコンピューターはG-Tune(ジーチューン)というゲーミングPCブランドも立ち上げておりゲームに対する本気度を感じます。

② Dell G2422HS 23.8インチ ゲーミングモニター

チェックポイント

Amazonでよくセール対象になる人気モデル。

PCでも知名度が高いDell(デル)の165Hzゲーミングモニター23.8インチです。なんとIPSパネルで解像度はフルHD。FPSを楽しむモニターとしては贅沢なスペックです。しかもこの安さで高さ調整まであり誰にでも姿勢を合わせられます。また、Dellの特筆すべき点は3年間無輝点交換保証。要するにドット抜けを3年間不具合として交換対応してくれます。FPS初心者なら間違いなく満足度の高い逸品です。

③ Acer ゲーミングディスプレイ VG240YSbmiipfx

チェックポイント

165Hz・0.5msはミドルクラスとしては最高レベルのスペック。

ノートPCでも有名なAcer(エイサー)の23.8インチFHDゲーミングモニターです。「IPSパネル・165Hz・0.5ms・HDR」は贅沢と言えるぐらいのハイスペック仕様。デザインもスリムでカッコ良く、勝つためのゲーミングモニターとして本気度を感じます。とは言え、スピーカー内蔵なのでお手軽に遊んでもOK。でもやっぱりヌルヌルで残像のないプロの世界を本気で楽しみましょう。

④ MSI Optix G273 ゲーミングモニター

チェックポイント

IPS・27インチ・165Hzでは最安レベルのコスパモデル。

グラフィックスボードでも有名なMSI(エムエスアイ)のFHDゲーミングモニター27インチです。リフレッシュレートはこの価格でなんと165Hzで応答速度は1ms。しかも液晶パネルは視野角が広く色再現性が高いIPSパネルを採用。ゲーミングらしいスタンドと超スリムなベゼルがデザイン性を引き立てている。e-SportsをターゲットにしたモデルだがIPSなのでPC作業などでも最高です。

⑤ Pixio PX273 Prime ディスプレイ ゲーミングモニター

チェックポイント

アメリカで設立されたゲーマーのためのモニター企業。国内はPixio Japanがサービス対応なので安心。

Pixio(ピクシオ)の27インチフルHDのゲーミングモニターです。リフレッシュレートが165Hzもあるのにこの価格は安すぎて神!さらにIPSパネル採用で応答速度は1msと性能に妥協を感じません。Pixioは学生でも購入できるよう「高性能ゲーミングモニターをお求めやすい価格まで下げる」をコンセプトに開発してるメーカー。製品保証は3年間でさらに理由を問わず30日間返品無料対応は品質に自信あり。

高音質のIPSパネルおすすめ165Hzゲーミングモニター2選

ここでは「高音質スピーカーを搭載したモデル」に特化した165Hzゲーミングモニターを紹介します。

うさ先生

内蔵スピーカーで高音質にこだわって設計された機種はとても少なく、ハッキリ言っておすすめできるのはBenQだけです、

スクロールできます
メーカーBenQBenQ
型式MOBIUZ EX2510SMOBIUZ EX2710S
サイズ24.5インチ27インチ
パネルIPSIPS
解像度フルHDフルHD
リフレッシュレート165Hz165Hz
応答速度1ms1ms
接続端子HDMIx2, DPx1HDMIx2, DPx1
スピーカーあり(高音質)あり(高音質)
HDRありあり
その他treVoloスピーカーtreVoloスピーカー
価格約3.8万円約4.3万円
価格は日々変動します

① BenQ MOBIUZ EX2510S ゲーミングモニター

チェックポイント

「高音質 × 165Hz × IPS」のスペシャルモデル。

BenQ(ベンキュー)の人気シリーズMOBIUZ(モビウス)の24.5インチ165Hzゲーミングモニターです。パネルは色再現性の高いIPSパネルで応答速度は1msと高速。そして特筆すべきはtreVoloスピーカーを採用した高音質設計で他メーカーと差別化されている。HDRやFreeSyncも対応しており、このクラスとしては機能てんこ盛りのスペシャルモデルと言っていい。スピーカー内蔵にこだわるならコレ!

② BenQ MOBIUZ EX2710S ゲーミングモニター

チェックポイント

「高音質 × 165Hz × IPS」のスペシャルモデル。

BenQ(ベンキュー)の人気シリーズMOBIUZ(モビウス)の27インチ165Hzゲーミングモニターです。パネルは色再現性の高いIPSパネルで応答速度は1msと高速。そして特筆すべきはtreVoloスピーカーを採用した高音質設計で他メーカーと差別化されている。HDRやFreeSyncも対応しており、このクラスとしては機能てんこ盛りのスペシャルモデルと言っていい。スピーカー内蔵にこだわるならコレ!

高画質のIPSパネルおすすめ165Hzゲーミングモニター3選

ここでは「解像度WQHDの高画質モデル」に特化した165Hzゲーミングモニターを紹介します。

もし解像度4Kがご希望の方は、「こちらの144Hz・4Kゲーミングモニター紹介記事」をご覧ください。まだ、165Hzの4Kゲーミングモニターは存在しません。

うさ先生

解像度WQHDならモニターサイズは27インチがおすすめです。ゲーミングで有名なASUSも価格がだいぶ下がってきたので、ブランド派は要チェックだよ。

スクロールできます
メーカーLGPixioASUS
型式27GP83B-BPX277 PrimeVG27AQ
サイズ27インチ27インチ27インチ
パネルIPSIPSIPS
解像度WQHDWQHDWQHD
リフレッシュレート165Hz165Hz165Hz
応答速度1ms1ms1ms
接続端子HDMIx1, DPx1HDMIx2, DPx1HDMIx2, DPx1
スピーカーなしなしあり
HDRありありあり
その他
価格約4.7万円約5.0万円約4.7万円
価格は日々変動します

① LG ゲーミングモニター UltraGear 27GP83B-B

チェックポイント

液晶メーカーが開発した「デザイン × 性能 × コスパ」のバランス最高モデル。

LG(エルジィ)のWQHD27インチ165Hzゲーミングモニターです。LGことLGエレクトロニクスはスマホをはじめ、ノートPCやテレビ、生活家電などあらゆる製品を開発しているメーカー。どの製品もデザイン性に優れておりスタイリッシュ。本モデルもスタンドから液晶パネルまでスリムで素直にカッコイイ。もちろん性能も応答速度1msのVAパネルでHDR対応と完璧です。

② Pixio PX277 Prime ディスプレイ ゲーミングモニター

チェックポイント

徹底的なコストダウンで実現したコスパ最高な本格ゲーミングモニター。

Pixio(ピクシオ)の27インチWQHDのゲーミングモニターです。IPSパネル・165Hz・1ms・HDRと全てのスペックに妥協なし。Pixioは人件費や広告費を徹底的に抑え「高性能ゲーミングモニターをお求めやすい価格まで下げる」をコンセプトに開発してるメーカー。製品保証は3年間でさらに理由を問わず30日間返品無料対応は品質に自信あり。

③ ASUS ゲーミングモニター TUF Gaming VG27AQ

チェックポイント

PC技術を知りつくたメーカーが本気で開発したWQHDゲーミングモニター。

ゲーミングノートPCでも有名なASUS(エイスース)のWQHDゲーミングモニター27インチです。応答速度が1msで、さらにリフレッシュレートがワンランク上の165Hzと速く「TUF Gaming(タフ ゲーミング)」ブランドとして恥じない逸品。また、視野角の広いIPSパネルが歪みのない美しい色を再現します。すべての機能に妥協しないこだわり派は要チェックです。

まとめ

今回はIPSパネル限定で165Hzのゲーミングモニターを紹介しました。

IPSパネルでも解像度がFHDなら手の届きやすい価格まで下がってきたので、検討の余地ありです。

うさ先生

FPSにコミットしたいなら24インチ、PC作業と兼用で使いたなら27インチもOK。サイズで迷う方は参考にしてみてね。

個人的にはWQHDの湾曲型モニターの費用対効果が高いと感じました。

予算と相談しつつ、お気に入りのIPSゲーミングモニターを見つけてくださいね。

では、よきゲームライフをぜひ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次